ヘアケア剤の最近のブログ記事

イルミナカラー

もうだいぶ以前から使用していましたが、巷ではなかなか評判になっているカラーですね。

このカラーを体験した人を "イルミナスタ" と呼ぶそうで ・・w



カラーを使った感じは、確かに、ツヤ感と透明感はでます。

色素のベースがすべて「ブルー〜バイオレット」なのがポイントですね。

日本人特有の赤みを消し、髪質では一発で外人風の色になることもあります。

透明感やツヤ感にもこのベース色は影響してるでしょう。

カラー剤の場合、パール系の色などは、淡いグレイやアッシュなどが配合されている事も多いですから。

高明度でも、品の良い色の出方をします。




新技術としては、


「髪表面に潜む小さな金属イオン(銅)が、カラー剤との過剰反応によってキューティクルを傷つける 」という事実を発見し、それをキャンセルする事でキューティクルのダメージを軽減させる。




つまりキューティクルが傷つかなければ表面できれいに光を反射させ、光沢感やツヤ感・透明感につながります。








chart.jpg



























このカラーは通常のカラー料金にプラス料金を設定するところが多いようですが、

アトリエゾークでは通常のカラー料金で施術しております。









頭皮をほぐしましょう

チョー気持ちいい


頭皮マッサージで目の疲れもスッキリ

毛穴の汚れもスッキリ



IMG_4593.jpg
                       シャンプーブラシ ¥1,300 (税抜)


ぜひこの絶妙な感触を


できれば二刀流でご堪能ください!!









香る、UVケア。


昨年とても好評だった "香りながら守るUVスプレー" 『MIEUFA』

MIEUFA.jpg

香りは今までの "マグノリア" "ミュゲ" の2つの香りに加えて、

今年から "オリエンタルジャスミン" と、

ご要望の多かった  "クリア(無香料)

の2種類が追加されました。




spfpa.jpg



上限の「SPF50+」「PA++++」で紫外線をしっかりカット。

しかも髪にも肌にも付けられる優れもの!

香水のような香りで、6種のオーガニックハーブによる保湿も。




これから徐々に増えてくる紫外線量。

ぜひ早めの対策を。





なにが最高級なのか?


まず先に言っておきます。

値段が最高級ですw



rehyde.jpg


180ml ¥5,000(税抜き)
700ml  ¥18,000(税抜き) 




そもそもはこのシャンプー、宝塚の "タカラジェンヌ" のために作られたものだそうです。

確かに宝塚といえば、キンキンのハイブリーチやパーマ、またガチガチに固める強力なスタイリング剤や熱いスポットライトなどの影響によりかなり髪を酷使していそうです。

そのタカラジェンヌの傷んだ髪を治すことを最優先に考えて作ったシャンプーがこれだそうで。





しかしなにゆえこんなに高いのか?

メーカーさん曰く、

「非常識なくらいのアミノ酸とヒアルロン酸の配合量!」だそう。

正確には、

品質ありきで髪のために良いものを惜しみなくふんだんに使っていったらこの値段になった、

ということらしいです。



無添加(旧指定成分)・無香料・無着色にこだわり低刺激で赤ちゃんや敏感肌の方にも安心。


某サイトランキングでも各部門で1位を獲得。

プロの髪専属モデルさん達にも選ばれている。

云々・・・・





ウンチクは分かったのでとりあえずモデルさんを使って実験してみました。


このシャンプー、傷んでる人ほど泡立たない。

泡(栄養分)が髪の中に入っていくのでキメ細かい泡が立ってくるまで初めのうちは2〜3回繰り返します。


もうシャンプーを流している状態で違いが分かります。

いくらアミノ酸系のシャンプーでもかなりのハイダメージ毛は手が通らなかったりします。

しかしこのシャンプーは軽い感じで手が通る。もちろんノンシリコン。


ロングの人でもトリートメントやリンスをせずシャンプーのみで上げてみました。

普段はトリートメントをたっぷりつけないと手が通らない方がクシが通せました。

ん〜、さすが高いだけのことはある。



次は乾かしてみます。

普通これだけクシ通りが良いともっと重くベタッとしてるのかと思いきや、

適度にモッチリはしてるのだがフワッとした軽さがあって、

シリコンのようなギラギラしたツヤではなく自然な素髪のつやがでてきました。

毛先の収まりも良く、くせ毛の人は広がりも抑えられる。

なんともカルオモな不思議な質感。

ん〜、さすが高いだけのことはある。



おそらく勝手に分析するに、

オイルやシリコンなどの重い成分ではなく、"ヒアルロン酸" という保水力の高い成分を高配合しているので、

髪の中に水分を保つことにより「モッチリ落ち着きフワッと軽い」質感なのかなと。




正直はじめは高価というだけでそうそう他のアミノ酸系シャンプーと変わらないだろうとタカをくくってました。

しかし結果的にはシャンプー単体では今までに経験したことないくらいの

「洗い心地、質感、仕上がり具合」でした。


正直みんなこのシャンプー使ってくれれば美容師側も楽なのになぁ、とさえ思ってしまいました。




万人に使っていただけるシャンプーなのですが・・・・

ただやっぱネックは値段ですよね。

なので無理に誰にでも勧めようとは思っていません。



『ひどい傷みをどうにかしたい!』

『ギシギシやからまりをなんとかしたい!』

『ハイブリーチをしてる』

『縮毛矯正をしてる』

『くせや広がりを落ち着けたい』

『自然なツヤが欲しい』

『いつも髪をキレイに保っていたい!』

『短期間に髪を良い状態に持っていきたい』


という方の最終駆け込み寺的なシャンプーということで。

2015-02-08 19 02 50.jpg




いろいろ試してみた結果、

値段は高いですが、

それに見合った仕事はしてくれるシャンプーだと思います。




ちなみにアトリエゾークでは、

180ml  ¥5,000(税抜き)

というサイズもご用意しておりますので、試してみたい方はまずはこちらからをお勧めいたします。





シャンプーは頭皮を洗うもの。

ただこのシャンプーは髪の状態も良くしてくれる!!









GreenOil

greenoil.jpg

重くなりすぎずに、程よくまとまり、広がりやふくらみを抑えてくれます。

さらさらのオイルなのでべたつきません。

濡れてる髪でも乾いた髪でも、どちらでも使えます。

シャンプー前に地肌にすりこむと毛穴のクレンジングもできちゃいます。


かなりの優れもの。これを使うと他のものは使えなくなります。



ロングヒット商品です。

ホームページ

アイテム

  • chart.jpg
  • IMG_4593.jpg
  • spfpa.jpg
  • MIEUFA.jpg
  • 2015-02-08 19 02 50.jpg
  • rehyde.jpg
  • rosesor.JPG
  • annieu.jpg
  • IMG_3814.JPG
  • header44.jpg

ウェブページ

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちヘアケア剤カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはアクセサリーです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.13-ja